エピレの口コミ~脱毛効果、サロンの雰囲気、勧誘の実態について

エステティックTBCの「エピレ」に通っています。初回のカウンセリングを申し込んだのは3年ほど前。翌年に結婚式を控え、腕やワキをきれいに処理しておきたいと思ったからです。また、ちょうどそのころ届いた宣伝のハガキに「勧誘なし・満足度も高い」とあったので、勧誘なしなら安心できると感じてエピレを選びました。
 私がエピレで実際にカウンセリング・脱毛を受けて感じたことを書いてみたいと思います。

【カウンセリングの内容】
 私のカウンセリングを担当してくれたのは肩書きのあるスタッフさんで、物腰がおだやかな上にとてもきれいな方でした。スタッフはサロンの顔だし、特に脱毛サロンならすべすべの美肌が絶対条件なのかなと思ったことを覚えています。
 ただ、より高いコースで契約させたいらしい圧力のようなものを感じました。私はドレスから出る腕・ワキを希望していたのですが、勧められたのはキャンペーン中だった全身+顔脱毛のプラン。確かに、部位ごとの単価で考えれば全身コースのほうがお得ではあったものの、支払う金額がやはり大きいのでひるんでしまいました。でもスタッフさんも粘り強くて「分割払いもできますし、今だけのキャンペーンで本当にお得なんですよー」とぐいぐい押してくるので、断りきれずに全12回コースで契約してしまいました。あの押しの強さ、さすがは役付きのスタッフ、という感じです。
 敗北感をかみしめつつ、効果が実感できなかったり、いよいよ我慢できなくなったときには解約して返金してもらおうとひそかに決意して帰宅しました。

【脱毛の効果】
 結論からいうと、脱毛の効果はありました。私が申し込んだのは2ヶ月に1度のペースで12回、終了までに24ヶ月(2年)かかるコースですが、1年が過ぎた時点でだいぶ毛量が減り、自己処理も楽になっていました。スタッフから押し切られる形で契約した全身脱毛も予想外によくて、首のうしろや肩、背中の産毛がなくなり肌がつやつや潤うようになりました。背中ニキビも減りましたよ。さらに、ドレスに隠れるひざ下やひざも施術してもらったので、長年の悩みだった脚のムダ毛が細く、少なくなりました!今では、気が向いたときにサッとストッキングを穿いて、ひざ丈のスカートで出かけられます。
 ワキの毛は毛根が深いらしく、まだちょろちょろ生えてきます。前と比べればだいぶ細い毛ですが、ワキだけはもう少し時間がかかりそうです。またスタッフさんに強く勧められて、回数を追加してしまいました。勧誘はありますよ、エピレ。

【サロンの雰囲気】
 私が通っているのは池袋駅そばのエピレです。パン屋さんや献血ルームなどが入っているビルのワンフロアですが、エレベーターで他階の人と乗り合わせることもあまりなく、のびのびと通えています。サロンも清潔ですし、居心地はいいほうだと思います。
 また、スタッフさんは優しい、丁寧な人が多いです。ただ、これまでに1人だけ「あの人は今後私を担当しないでほしいです」とサロンにお願いしたスタッフさんがいました。施術中に化粧品を勧められて、でも私もいい加減もう金づる扱いされたくなかったし粘り強く断ったらとても冷淡な態度をとられたので。営業ノルマで思いつめていたのかもしれませんが、さすがにひどいと思いましたね。他のスタッフさんは節度を守った方ばかりで親切なので、きわだって残念な人でした。

【勧誘の実態】
 エピレの勧誘については、上でも書きましたが「あります」と声を大にして言いたいです。初回カウンセリング時だけでなく、回数終了間近のころには追加を、またキャンペーンがあればその都度「今この化粧水が」とか「自宅用のスリミング器具が」といちいち勧められます。もちろん断れますし、契約するまで帰さないような暴力的勧誘でもないのですが、勧められるたびに断るのがかなりストレスです。断った後もなんだか気まずい気がして、ぐったりしてしまいます。最近は他店のコマーシャルもよく見かけますし、あちらはどうやら本当に勧誘がない上にもっと安いらしいので、正直うらやましいと感じてしまいます。エピレの予約はたいてい希望日時で取れますから、通いやすいサロンではあるのですが、あの「勧誘なし・満足度も高い」というハガキは何だったのかなあと思うくらい勧誘が激しいです。

脱毛サロン 埼玉

ボディメイクだけでないエンダモロジーの効果とは

知らず知らずのうちに太くなった二の腕をどうにかしたくて「エンダモロジー」のマシンがあるエステサロンに行ってみました。

エンダモロジーはマッサージ機器を複雑にしたような美容機器で、セルライト除去やボディメイクに効果があると評判です。ハンドマッサージでは難しいセルライトも複雑に動くローラーや吸引機能でをもみほぐしていくことが可能です。

エンダモロジーでは皮膚に負担がこないよう、専用のウエアに着替えます。施術前に試しに腕まわりを測ってもらいました。ベッドに横たわり、マッサージというイメージがあって「ウトウト」しちゃうかも、と思いきや、エンダモロジーは脂肪やセルライトを見つけるや否や急にパワーアップしてほぐしてくれます。その時だけはすごく痛いですが、しばらくすると痛くなくなるので、ほぐれたことがよくわかります。その状態からさらにマシンをかけていくと、リンパが流れ始め代謝がよくなるそうです。エンダモロジーの後に二の腕を測ってもらうと、実際細くなっていました。二の腕で効果があったので、全身コースに何回か通いました。

自分では気づかなかったのですが、エステシャンの方から所謂「固太り」になっていると言われました。その状態をほっておくとリンパの流れが悪いため、脚がどんどん太くなる方向になっているとのこと。まだひどくはなかったものの、セルライトの卵みたいなものがたくさん見つかりました。
また、「固太り」だと血流が悪いので、冷え性になりやすいとのこと。その証拠にエンダモロジーをしてもらった後は、毎回体が温まってしばらくホカホカしていました。これは滞っていたリンパや血液が流れ始め、体が「脂肪燃焼」ができる状態になったということ。

術後に運動をするとさらに脂肪燃焼に効果があるそうです。エンダモロジーは効果が早く出るのがいいところです。

参考:エンダモロジー 効果

カラダもココロもキレイになるホットヨガ

湿度60%、室温40℃に保たれたスタジオで1時間ほど汗をかく。
毎回、インストラクターのぜい肉のない美しいボディーラインに驚かせられ、
自分も少しずつカラダを磨いていこう、と心に誓ってスタジオに入る。
スタジオの照明が落とされ、アジアンな音楽とアロマの香りが漂う。
あぐらになり両手をヒザに置き、まずは深呼吸をしながら冥想する。
少しずつ体が温まってくるがまだ汗はそれほどではない。
まずは体をほぐしていく。足裏のマッサージ、ツボの刺激。
心地よくなったところで股関節や肩関節を柔らかくする柔軟体操。
この時点でしっとりと汗をかいている、肌が潤って気持ちがいい。
柔軟が終わると、片足で立つ立位のポーズに進んでいく。
片足で立ってバランスをとるとグラグラとふらつき、自分のバランス感覚の衰えを感じる。
足を組んだり、カバンを片側だけにかけたり、そんな毎日がバランスを悪くしていると思い知る。
ホットヨガをやっていなかったら気がつかなかっただろう。
次に股関節を広げていくポーズ。体が硬いけどホットヨガを初めて1年で大分柔らかくなった。
ポーズを取りながら3呼吸、呼吸をするだびに額から汗が流れ落ちる。
30分を経過した頃には全身から汗が玉のように吹き出してくる。とても気持ちがいい。
ひねるポーズ、反るポーズ、一旦クールダウン、と進んでいき、後半は座位のポーズ。
骨盤を意識して呼吸をしながら座ったままで腰をねじったり、背や腕を反らしたり。
全身のコリがスーっとなくなっていく。血行が良くなり全身のめぐりが改善されるのを実感する。
最後は仰向けに寝て目を閉じ瞑想。
自分の体にこんなに水分があるんだ、と驚くくらいの汗をかいている。
500mlの水を飲みながらのホットヨガだが、汗をかいた量はどのくらいなのだろう?
ホットヨガ終了後、スタジオから出ると涼しい空気がとても心地よい。
1時間頑張った達成感も最高。
シャワーで汗を流し、体重を測ってみると、なんと-1キロ!
これだけの汗を流せば、老廃物が全部出て綺麗になった気分になる、素敵。
これからも続けてどんどん綺麗になりたいと思う。

ホットヨガ 渋谷

身だしなみとおしゃれ

年齢かさねるということから、気になるのは髪の色のほうが一般的に早いようですね。
女性でも男性でも50歳前後という年齢になってから、白髪がほとんどないという人はごく稀ではないかと思う。
性別関係なく早ければ白髪なんて若白髪の言葉もあるんですから、20代後半でも体質、髪質によっては生えていますよね。

40歳そこそこくらいなら気持ちや体力はまだまだと思っているのに、一本、一本としているとそんなものからいい年齢になったんだなの実感をします。
これは男性とか女性の性別から思うところもそれぞれのよう、女性は男性よりもそんなことを気にしてほんの少しでも髪染めを早々にしてしまう。
身だしなみでもあるけれど、ポツポツと白いものがあるだけで老けて見えそうと思うから、それをカバーするかのようにお肌より髪の手入れをし。

これと比較すると男の人の白髪ってポチポチとしていても、落着きと年齢なりのよさと思えるような感覚がします。
髪型やその人の雰囲気にフィットしているなら全体的に白くてもいい感じ、少し伸びていてさらっと横になびくくらいなら紳士的ですね。
黒髪や髪の地の色がブラウン系でも、その髪の厚みのなかに白髪が自然な感じでまじっていて違和感のない髪型なども。
少しくらいの白髪は気にせず、いい熟年のロマンスグレーになってくれたらと思います。

女性は多分、ある程度の年齢までは髪を染めるんでしょうね。
染めても髪の質感もよくしてくれるようないいものを使っていけたらと考えてます。

敏感肌で困っています

急に敏感肌になり、これまで使っていた化粧品が合わなくなって困っています。

皮膚科に行ったら、化粧もスキンケアもやめるように言われ、ステロイド剤をもらいました。ステロイドは副作用の話をよく聞くので、こわくて使えませんでした。

すっぴんに自信がないので、化粧ができないのは非常に困ります。仕方ないので、アイメイクと口紅だけつけて、デザインの可愛い伊達メガネをかけて出勤することにしました。意外にメガネ姿が好評だったので、しばらくこれでごまかすことにしました。

化粧品が使えないので、メイクはオリーブオイルと石鹸で落としました。その後は何も使えないので、肌が乾燥してつっぱりました。

敏感肌用の化粧品をドラッグストアで色々試しましたが、時間が経つと赤みが出たりほてったりして、合うものが見つかりませんでした。

今はバラエティストアで買ったローズウォーターとホホバオイルをつけています。自然のものなので、肌に刺激がないので助かりますが、いわゆる美白やハリ等の美容効果がないので物足りないです。何もつけないよりは潤うような気がするのでまだマシかな、という程度です。

ファンデーションも怖くて使えないままです。今は伊達メガネをやめてアイメイクと口紅だけで出勤していますが、すっぴん肌はくすんで色ムラもあるので、年齢以上に老けてみえるようで気になっています。周りの人はファンデをつけなくても変わらない、と言ってくれますが、やはり自分では大きな違いがあると思います。早くファンデが使えるようになりたいです。

私のような敏感肌でも使える化粧品も探せばあるのでしょうが、買って試す勇気もなく困っています。